Misako Terada

寺田みさこ

幼少よりバレエを学ぶ。91年より砂連尾理とユニットを結成。「トヨタコレオグラフィーアワード2002」にて、次代を担う振付家賞、オーディエンス賞をダブル受賞。自身の作品を発表する傍ら、石井潤、山田せつ子、白井剛、笠井叡など様々な振付家の作品に出演。アカデミックな技法をオリジナリティへと昇華させた解像度の高い踊りに定評がある。

近日公開予定
今しばらくお待ちください...
今晩は荒れ模様
今晩は荒れ模様

photo : bozzo

press to zoom
今晩は荒れ模様
今晩は荒れ模様

photo : bozzo

press to zoom
二重の影
二重の影

photo : 清水俊洋

press to zoom
今晩は荒れ模様
今晩は荒れ模様

photo : bozzo

press to zoom
1/4

特別ワークショップ「ハモる」

 

 いわゆる西洋音楽の世界で言われる音楽の三要素のうちの一つ「ハーモニー(和声)」とは、和音の進行や組み合わせなどのことを意味しますが、その他音楽用語として以外にも「調和」などの意味で使われます。私たちが一般に「ハモる」というとき、快いと感じて受け入れられる音は、時代や地域などによる違いはありつつも、その感覚はある種の普遍性を持っているようにも感じます。では、ダンスにおいて「ハモる」とはどのようなものか。音楽とハモる、空間とハモる、他者と、あるいは右手と左足がハモる、などなど色んなハモりの可能性とそれらがもたらすものについて、注意深く検証してみたいと思います。

9/28(水)18:00-21:00・9/29(木)18:00-21:00 4,000円/日