Alain Sinandja

​アラン・スナンジャ

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

トーゴ出身、新長田在住。

1989年にトーゴ最北の町ダバングに生まれる。2004年より民族舞踊とモダンダンスを学ぶ。トーゴのロメ大学の歴史学科に所属後、ダンスの可能性を追求する為にトーゴやアビジャン、セネガル等にて新しいスタイルのアフリカンダンスや演劇を学び、自身の振付作品を上演。また、アフリカや欧米の振付家の作品やミュージカルの舞台等にダンサーとして数多く出演。2017年、Ecole des sablesを修了。大きく影響を受けている振付家はPatrick ACOGNY(セネガル・仏)。