top of page

国内ダンス留学@神戸8期  成果上演

『​Escapist』

2023年  3月11日(土) 14:00 / 18:00
3月12日(日) 14:00

8期生たちは、このプログラムで講師や振付家から表現の様々な手法やテクニック、ノウハウなどを学ぶだけでなく、ダンスと生きるアーティストたちの姿を何度も目の当たりにしました。貪欲に真摯に自身の身体や表現と向き合い続け、昨年7月末にスタートした頃とは、明らかに違う景色を見ている身体があります。

本公演では、現代サーカスのエアリアルパフォーマーとして国内外で作品を発表し続ける8期振付家コースの安本亜佐美が振り付けし、ダンサーコースの8期生たち、dBアソシエイト・ダンサーらと協働します。国内ダンス留学@神戸では初の空中パフォーマンスです。どうぞご期待ください。

振付・演出:安本亜佐美

出演:新井海緒、長野里音、森脇康貴、山下桃花、高瀬瑶子、武井琴、安本亜佐美

協力:楢崎如乃  メンター:余越保子

【会場】ArtTheater dB KOBE (神戸市長田区久保町6丁目1-1アスタくにづか4番館4階)
    Map:https://goo.gl/maps/6qSRDeZpYFGpsk7L6

【料金】一般 1,500円

    割引 1,000円(長田区民・会員・U25・障がい者・介護者・65歳以上)

    中高生 500円

    小学生以下 無料
    ※当日券は、各200円増し

【ご予約・お問合せ】

    WEB電話メールにてご予約を承ります。

    ▶︎WEB  https://8ki-escapist.peatix.com  (Peatix)

    ▶︎TEL   078-646-7044(NPO法人DANCE BOX)

    ▶︎MAIL info@db-dancebox.org(NPO法人DANCE BOX)

▶︎ インタビュー アーカイブ ◀︎
\ Newcomer/Showcase振付家インタビュー公開中!/
『ベートーヴェン交響曲第九番を踊る』
​#3  森下真樹さん、中村駿さん
森下インタビュー1.png
森下インタビュー2.png
「どんな音楽に振り付けをしても、最終的には音楽の色がその作品の色になり支配されてしまうような、もどかしい気持ちを常々持っています。だからこそ第九を踊るのは、その圧倒的な音楽を目の前にした時に自分はどのようにいられるのかというチャレンジなんです。」
​#2  モノクロームサーカス
    (坂本公成さん、森裕子さん)
monochrome_filter.png
monochrome_eyecatch.png
#1  寺田みさこさん、佐藤健大郎さん
terada_sato_filter.png
terada_sato_smile_eyecatch.png

プロのダンサーや振付家、制作者を志望する人を対象に、2022年7月末から2023年3月までの8ヶ月間、神戸・新長田の劇場を拠点にして、座学・実技を通して徹底してダンスに取り組むプログラムです。

2012年度から実施し、これまで67名のアーティスト、制作者を輩出しています。

国内外の第一線で活躍する豪華講師陣による講座やワークショップ、また、振付家を招聘しての公演、作品制作、成果上演など、8ヶ月かけて自身の身体や思考を駆使し、日々ダンスに打ち込みます。

この8ヶ月のプログラムで、自分の可能性を追求してください。

​国内ダンス留学@神戸とは

bottom of page